福岡県豊前市立岩の山の中にひっそりと、古の修験道を偲ぶ堂が建っています。
厳しい山道が行く手を阻み、人の気配が消え朽ちゆく二つの建物には今も
「十一面観音」を本尊に「六地蔵」が祀られ、集落を見下ろしています。

2018年3月18日収録